大阪メンズエステ「ロイヤルスパ」七瀬セラピスト体験レビュー

大阪メンズエステ「ロイヤルスパ」七瀬セラピスト レビュー

こんにちは。大阪在住のサラリーマン、ナオヤ(27)と申します。

今回は、大阪のメンズエステ「ロイヤルスパ」の体験談をご紹介します。

同店は新大阪のメンズエステ。

年齢層は、若め〜ミセスまで幅広く、様々なニーズに応えてくれます。

私は基本的に年上のお姉さんの温かさを感じたい時に同店を利用するのですが、

今回フリーで入ったところ、自分より年下の七瀬セラピスト(24)に当たりました。

年上お姉さんに甘えたい気分だったので、指名すればよかったかな〜なんて思っていたのですが、

結論から申し上げると、施術後即リピート確定を決めた神セラピストでした!!

以下、お店の詳細とレビューです。

目次

店舗情報

ロイヤルスパ

エリア 大阪(新大阪ルーム)

アクセス 西中島南方駅から徒歩10分

電話番号 070-3777-2002

ルーム マンションワンルーム型

LINE予約 可

営業時間 11:00〜3:00

今回の料金 90分 12,000円

セラピスト 七瀬

年齢 24

キャストの紹介ページ

料金体系

料金体系は以下の通りです。

90分 12,000円

120分 16,000円

150分 22,000円

180分 28,000円

240分 40,000

延長(30分) 6,000円

指名料1,000円

【下半身集中コース】

60分 10,000円

料金体系は一般的なメンエスと同水準。

また、同店は定期的に割引キャンペーンを行なっており、タイミングによっては上記価格よりも安く施術を受けることが可能です。

フリーで七瀬セラピスト(24)に入りましたが、HP写真はなんともエッチ…!!

ポリスメンの服から覗く柔らかそうな2つの果実が挑発的です。

スタッフからのコメント

大阪には数多くのメンズエステがありますが、このレベルのセラピストに巡り会えることはなかなかないのではないでしょうか

「非の打ちどころのない」とはまさにこのこと

魅惑的な瞳と艶っぽい色気のある唇。すらりと伸びた手足にメリハリのきいたスタイル

誰もが納得する最上級のビジュアルです

大人の女性の色気が男性の本能をくすぐり、まだ見ぬ快楽の世界へ導いてくれます

そして、柔らかい優しい話し方や自然と溢れる可愛い笑顔は、その場の雰囲気をとても心地良いものにしてくれます

世の男性陣を虜にする天性のセンスはピカイチだと思います

【七瀬セラピスト】と上質な癒しのひとときをお約束いたします

点数評価

5点満点で今回の評価をつけると

マッサージ 5.0

施術の流れ 5.0

密着 5.0

キワキワ 5.0

イチャイチャ 4.8

FTM 4.5

という感じでした!!

技術がずば抜けている神セラピストです。

メンズエステ体験内容

新大阪のお隣の、西中島南方駅からお店へTEL。

駅から徒歩10分程度のマンションを案内され、向かいます。

扉を開けると、24歳らしい、なんとも肌にハリのあるピチピチとした女の子が迎えてくれました。

めちゃくちゃ可愛い、というわけではありませんが、なんとも癒しの雰囲気が漂うセラピストです。

ニコニコとした笑顔からは、マイナスイオンが発せられてるのではと疑います。

早速部屋の中に入り、シャワーの準備。若いですが落ち着いており、

会話のキャッチボールも心地良いです。

その後シャワーを浴び、いざマッサージ。

まずは足の指圧から。

若いセラピストは指圧がイマイチなことも多いのですが、

とても気持ちの良い力加減で疲れをほぐしてくれます。

リラックスしたところでお待ちかねのオイルマッサージ。

トロットロのオイルを足に垂らされ、七瀬さんの細い指が優しく足を駆け巡ります。

太腿の付け根あたりに触れる度に思わず息が漏れ、息子が反応してしまいます。

仰向け状態でギンギンになり、床に押し付けられ苦しい…でも心地よい…

そしてうつぶせのまま鼠径部へ。

この鼠蹊部マッサージが圧巻の内容でした。

鼠蹊部の気持ちいいポイントを、何度も何度もヌルヌルの指が掠め、気を抜いたら失神してしまいそうな快感が襲います。

本当に気持ち良すぎて体に力が入りすぎ、とんでもない疲労感を感じました。

そして指のアプローチの後は、腕にオイルを馴染ませて、鼠蹊部にグイッと腕を深く差し込まれます。

ダイナミックに腕全体を使ったマッサージを受けますが、もう当たってしまっとるんや〜!!

掠るとかいうレベルではございません。

メンエスの鼠蹊部マッサージでここまでの快感を感じたのは正直、初めてでした。

鼠蹊部が終わった後、息子は鉄のようにガチガチに硬くなり脈を打っていました。

よく頑張った、とMy sonに労いの言葉を掛けたのも束の間、

カエル足からの四つん這いという生殺し地獄(いや、天国)へと続きます。

歳下の女の子に対し、四つん這いで恥ずかしい部分丸見えのポーズを取り、虐められるのです。

恥ずかし〜、でももっと見てほしい…!!

息子の先端からは辛抱たまらずオツユがたらーっと溢れておりました。

四つん這いで後ろからの鼠蹊部アプローチより気持ちいいことってこの世にあるのでしょうか?

仰向け上半身では、七瀬さんのパイ乙を感じながらデコルテ、お腹、陰毛のキワまで丁寧なマッサージを受けます。

そして仕上げに仰向け鼠蹊部。

言わずもがなガッツリとディープポイントを刺激され、大満足の90分が終了。

とんでもないテクニックに、即リピ確定でした。

まとめ

20代とは思えない熟練のテクニックに骨抜きにされてしまいました。

とんでもない手技の引き出しの多さに閉口。

ぜひ、お試しあれ。

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

コメント

コメントする

目次
閉じる